ごあいさつ

意外なことですが、戦後すぐに誕生した高浜電工株式会社は、個人が経営する会社ではなく、株主の皆さんに支えられている会社です。「殻を破れ!」という社是のもと、社員全員の力で歩み続け、その歴史は73年になろうとしています。
創業以来、私たちは常に地域の皆様に愛される企業となることを願って企業活動を展開してきました。例えば、資材を社内備蓄しないこの時代に、電線などの資材を大量にストック。災害時のライフラインの確保や、お客様の万一のトラブルへの迅速な対応に備えています。また地域の小学生を対象にした電気工事体験の出前授業や会社のイベントを通じて地域の皆様とも交流しています。
今、高浜電工株式会社の目標である「創業100年」が少しずつ視野に入ってきました。しかし、私たちは、立ち止まることはありません。今後は社員のスキル向上、一般住宅向けのサービスの強化、地域社会へのさらなる貢献など「挑戦する志」を忘れず前進していきます。

電気設備の総合エンジニアリングカンパニー「高浜電工」は、人と電気を未来につなぐ会社です。

代表取締役社長 高桑雄司