おしらせ

ホイストクレーン補修工事(2月度)

今月は月例点検後の数多くある補修工事の中から2件を紹介いたします。
1件はトップランクレーンの走行用ウレタン車輪が経年摩耗してスリップし、異音も出ていました。
取替後はスムーズに快適に運転が出来るようになりました。
写真2枚は、新品・旧品を並べた駆動輪と従動輪です。

2件目は巻き下げ時、ブレーキライニングの摩耗により滑るようになってきました。交換後は押釦を放すと同時にピタッと気持ちよく停止するようになりました。
写真4枚は、新旧ブレーキライニングとブレーキ構造に交換の様子です。